おふくろの味

TOP画像


味噌汁

日本食といえば、やっぱり欠かせないのが味噌汁。
毎日何気なく飲んでいる味噌汁ですが、味噌にも様々な種類がありますよね。
簡単な分類であれば、白味噌や赤味噌、合わせ味噌など…

今回は、もう少し詳しい分類方法と、特産の地域をご紹介します。



まず、味噌は皆さんご存知の通り、発酵食品ですよね。
味噌の主原料は大豆ですが、発酵の際に用いられる「麹」(こうじ)の種類によって、
大きく3つに分類されます。

・米味噌
・麦味噌
・豆味噌



●米味噌
→日本で作られている味噌の約80%を占めるのが、この米味噌で、
 その名の通り、米麹を使用して作られる味噌です。
 この米味噌は日本各地で生産されており、様々な種類があります。
  ・北海道味噌(北海道)……中辛の赤味噌。
  ・津軽味噌(青森県)……長期間熟成させた、辛口の赤味噌。
  ・秋田味噌(秋田県)……辛口の赤味噌。赤褐色に近い色。
  ・仙台味噌(宮城県)……辛口の赤味噌。「なめみそ」と呼ばれる。
  ・会津味噌(福島県)……長期間熟成させた、辛口の赤味噌。
  ・越後味噌(新潟県)……辛口の赤味噌。米粒が味噌の中に浮いているようにみえるのが特徴。
  ・佐渡味噌(新潟県)……越後味噌と同じく、新潟の辛口赤味噌。
  ・江戸味噌(東京都)……甘口の赤味噌。濃い赤褐色。
  ・信州味噌(長野県)……辛口の淡色味噌の代表格。
  ・加賀味噌(石川県)……辛口の赤味噌。比較的塩分が高い。
  ・関西白味噌(関西)……甘口の白味噌。短期間で熟成させたもので、長期保存には向かない。
  ・讃岐味噌(香川県)……甘口の白味噌の代表格の1つ。
  ・御膳味噌(徳島県)……甘口の赤味噌。米麹の割合が大きい。
  ・府中味噌(広島県)……甘口の白味噌。



●豆味噌
→大豆のみを使って作った味噌を、豆味噌といいます。
 八丁味噌が有名ですね。
  ・東海豆味噌(愛知県,三重県,岐阜県)
               ……八丁味噌、三州味噌、三河赤味噌などと呼ばれる。
                  元々はこの味噌を使った味噌汁を、「赤だし」と呼んだ。
  ・ねさし味噌(徳島県)……長期間寝かせるので、「寝さし」からついた名前。



●麦味噌
→麦麹を使用して作られた味噌。
 九州、山口県、愛媛県で主に使われている。
  ・瀬戸内麦味噌(愛媛県,山口県,広島県)……甘口の白味噌。
  ・長崎味噌(長崎県)……甘口で、淡褐色の味噌。
  ・薩摩味噌(鹿児島県)……甘口で淡色の味噌。短期間で熟成され、塩分が少ないのが特徴。




これらの、味や香りの違う味噌を2~3種類混ぜ合わせたものを、「調合味噌」と言います。



色々な味噌を試してみるのも、面白いかもしれませんね。




トップページ | お雑煮 | 肉じゃが | 味噌汁 | 漬物 | | カレー | 醤油のお話 | 手打ち讃岐うどんの作り方
健康 | 美容 | 婚活 | 金融 | ビジネス | 生活 | 転職


© おふくろの味 All Rights Reserved.